自作PCのスペック

P1000812.jpg

【本体構成】
CPU:Intel Core i7 6950X Extreme Edition
CPUクーラー:Corsair H110i GT
CPUクーラーの追加ファン:Corsair SP140L x2

メモリ:CMD128GX4M8A2400C14

マザーボード:ASUS X99-E WS

グラフィックカード:nVidia GeForce GTX Titan X x2
グラフィックカード:ZT-90401-10P x2
SLIブリッジ:EVGA Pro SLI Bridge V2 (4way)

SSD:Samsung SSD 960 PRO MZ-V6P2T0B/IT
HDD:SEAGATE ST10000VN0004 x12

ケース:Corsair Obsidian 900D
ケースのオプション1:Corsair Obsidian 900D用 HDDホットスワップベイSATAケーブル x3
ケースのオプション2:Corsair Obsidian 900D用 HDDドライブケージ
追加ケースファン:Corsair SP120L x8

電源:Corsair RM1000i x2

【OS】
ホスト:Microsoft Windows 10 Home 64Bit
仮想1:Microsoft Windows 7 Home Premium 32Bit
仮想2:Microsoft Windows 10 Home 64Bit

【周辺機器(デスク等含む)】
キーボード:Corsair K70 RGB RAPIDFIRE
マウス:Corsair SCIMITAR PRO RGB
マウスパッド:Corsair MM300 - Extended

モニター(メイン):Dell U2717D x5
モニター(サブ):LG 43UF7710
モニターアーム(真ん中以外):HP BT861AA x4
モニターアーム(真ん中):サンコー MARMP196F + サンコー VESA変換プレート200x200 + ユニットコム 剛腕 UNI-LCD-ARM-VDUAL(アーム部分のみx2)

ヘッドホン:SONY MDR-Z1R
ヘッドホンアンプ:SONY TA-ZH1ES
ヘッドホンハンガー(マウンター?):自作(HP BT861AAに自作金具とか付けたもの)
ヘッドホンアンプのマウンたー:自作(HP BT861AAに自作金具とか付けたもの)
ケーブル:SONY MDR-Z7のバランスケーブル

スピーカー:ONKYO GX-100HD(B)
スピーカースタンド(?):自作(ユニットコム 剛腕 UNI-LCD-ARM-VDUALに自作金具とか付けたもの)

机:Garage GT-188H(黒)
椅子:HermanMiller アーロンチェア リマスタード(グラファイトカラー/グラファイトベース/BBキャスター/Aサイズ)
椅子を載せる台車つうか移動式の床:自作


■2017/06/03
P1010001.jpg
ヘッドホンのケーブルを変更
あと長いので吊り下げ式のイケてるケーブルボックスも作成

かっこよくなった・・・・・けど、硬いし長いし肌に当たってチクチクするしで(



■邪魔なので過去の変更記録は追記に
CommentList

続きを読む »

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

配線完了

P1000841.jpg
P1000842.jpg

まぁでも、そこそこ納得のいく配線にはなったんじゃないかって

写真で見ると汚く見えるけど、実際はそう汚く見えないし
ていうかこのリムーバブルケースの配線難しいんだよな。位置が位置だし、SATAケーブル6本に電源ケーブル4本もあるし・・・



で、起動したんだけど、なんか1つのポートマルチプライヤー認識してないんですけど!!
初期不良か・・・?海外で買ったのに・・・?
ま、まぁ、まずはケーブルの不良を疑うべきだよな!90度どころかそれ以上にきつく曲げまくってるから、断線とかしたのかもしれないし・・・

この素晴らしきCPU(大嘘)に祝福を!

ワイ「まずBIOS君をアプデするンゴよ」

作業中・・・

ワイ「おっしゃ完了したな!再起後シャットダウンして・・・」

PC「BIOSのなんたらかんたらでエラー出てるンゴwwwwwwwwwwwwww」

ワイ「ファッ?!」
ワイ「お、落ち着くンゴ・・・。確かCMOSクリアしろってメーカーのDLページに書かれてたンゴ・・・」
ワイ「とりあえずシャットダウンしてCPU交換を進めるンゴよ・・・」

作業開始

ワイ「うーん。PC下から引きずり出すの面倒だし、このまま作業しても大丈夫やろ!!」

作業中

ワイ「PC横にせずにCPU替えるの難しいンゴ・・・」

ポロッ(CPU(5960X君)が落下)

ワイ「あっ」

ガン!!(下のTitan X君と激突する音)

ワイ「ンゴォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ワイ「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

ワイ「ま、まぁ、数センチの高さやし、Titan X君にはバックプレート付いてるし、CPUは頑丈だから平気やろ・・・(ガチ震え声)」
ワイ「気を取り直して、今度は6950X君を取り付けるンゴ」

作業中

ワイ「おっしゃ終わったからPC起動するで」

PC起動

PC「まだBIOSエラー出てるんや。すまんな」

ワイ「」

ワイ「英語読めへんけど、なんかアプデで再起するみたいな事書かれてるし、待つしかないンゴねぇ・・・」

3回ほど再起動

ワイ「おおお!やっとBIOSの設定に入れたンゴ。さっさと設定して終わらせるンゴ」

Windows起動中

ワイ「ん?なんでメーカーロゴが出ないんや?UEFIなら出るはずやろ?」
ワイ「あ?なんで解像度がおかしくなってるんや?デバイスマネージャー見てみるか」

ワイ「んんん?なんかドライバー当たってないのがたくさんあるンゴ?BIOS更新とCPU交換の影響か・・・」

ワイ「まぁとりあえずメーカーから更新されてるドライバ全部落としてきて更新するンゴ」

作業中

ワイ「やっと終わったンゴ・・・。はああああ~~~~(クソデカため息)疲れたンゴ」
ワイ「CPU替えただけでこんな作業が発生するなんて予想外ンゴねぇ」





と、言う訳で長くなったけど恒例のSSを張る

無題

これがやりたくてこの記事を書いた、訳でない
つうかやっつけ過ぎるw
CommentList

ASUS Hyper KitをASUS X99-E WSに装備し、更に上にグラボを装備出来るのか検証してみた

結論から言うと、コネクタを削らなくて装備可能
ただ、完璧ではなく、グラボが若干浮いている。まぁ動作させてないんだけど、多分このぐらいなら問題ないだろ
一番下のグラボもケースのフロントI/Oのコネクタのせいで浮いてる気がするし

ちなみにグラボはTitan Xな

まぁこれ、このマザーのM.2の位置もいいんだろうね。ちょうどグラボの真ん中辺りにくるし・・・
あとグラボの形も。Titan Xのクーラーは、横から見るとわかるんだけど、若干台形になってるから、ほんの少しだけど高さに余裕が出来てるしなぁ

P1000711.jpg
P1000712.jpg
P1000713.jpg
当然見えないが、この下にHyper Kitが装備されてる

P1000714.jpg
グラボの浮き具合
多分問題ないはず・・・

5960Xでメモリ128GB@ASUS X99-E WS

やったぜ。

USには最新BIOS(Version 1201)が置いてあったんだけど、「Support 16GB DDR4 memory modules.」の記載ないし、ダメ元で更新したらやっとサポートしたみたいで動作した

おせーよハゲ
つーか前VerのHyper Kitの時もそうだったけど、ちゃんと更新内容書いてくれ

名称未設定-100000

128GBとか上位のXeonマシン(個人所有のもの)並みなんだよなぁ

言うまでもなく、1度も100%使い切ること無くDDR5とかに移行して買い替えるだろう
そもそも128GBとか意図しても使い切るの難しいし・・・
CommentList

メモリ128GB!!(DDR4-2400 128GB CMD128GX4M8A2400C14)

ワンズで買ったんだけど、納期2週間とか言われてたのに1週間もせずに着た
2週間とはいったい・・・

P1000703.jpg

箱はゴージャス&メモリとは思えない程重い

P1000704.jpg

まぁおおよそクーラーのせいなんだろうけど

P1000709.jpg

うーむ
デザインも色も合っててイケてんねぇ!











動作しないンゴ・・・・・
おい。128GBメモリサポートしてるって言ってたじゃん。動かねぇじゃん・・・。BIOSの更新履歴にも16GBモジュールサポートって記載ないしさ。ダメじゃん。QVLリストにもないし
代理店どうしてくれんの?今から怒りのメールするわ

これ24万円なんだよなぁ(困惑)
流石に無駄にはならんだろうけど、BIOS更新して対応してくれるまで放置やで・・・
CommentList

PC構成変更

と言っても性能に変更はないけど



P1000689.jpg
黒を基調とし、そこに銀や白を少し加える感じで
メモリ?メモリはまだドミプラが届いてないだけや・・・

P1000691.jpg
バックプレート装備かつEVGAのSLIブリッジV2を付けたTitan Xはほんとイケメン

P1000692.jpg
大量の大風量ファンが光る!!なんと12個もついてるで
後部を除いて回転数2100~2400やし、全部全力で回せば真夏でもクーラーなしいけそう
まぁ死ぬほど五月蠅いけど

CPU;Core i7 5960X Extreme Edition
CPUクーラー;Corsair H110i GT
CPUクーラーの追加ファン;Corsair SP140L*2
メモリ;CMD128GX4M8A2400C14(DDR4-2400 16GB*8=128GB)<注文中
SSD;XP941 512GB
HDD;WD40EFRX*11(4TB*11=44TB)
HDD;WD50EZRX(5TB)
光学ドライブとカードリーダー;F3SH-224DとOWL-CR6U3(B)をPMU-012で5インチベイに装着
光学ドライブの変換基盤;IF-SABR0012
マザボ;X99-E WS/USB 3.1
グラボ;GeForce GTX Titan X*4
ケース;Obsidian 900D
ケースのオプション;900D用 HDDホットスワップベイSATAケーブル*3
ケースのオプション;900D用 HDDドライブケージ
追加ケースファン;Corsair SP120L*8
電源;SuperNOVA 1600G2
電源のスリーブケーブル;CableMod E-Series G2 / P2 Cable Kit - BLACK*2

今後の予定としては、まずHyper Kitの導入やろ?んでSSD 750 1.2TBを買う
んでHDDを10TBが出たら順次それに置き換える
こんな感じやな

GPUPIベンチマーク回してみた

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20141205_679028.html

オーストリアのオーバークロッカー向けサイト「overclockers.at」にて、GPUの並列演算を利用した円周率計算ベンチマークソフト「GPUPI Beta 1.3」が公開されている。


面白そうなの見つけたので回してみた

ワイの使用GPUはご存知、GeForce GTX Titan X@4個
空冷でOCは無し。つまりデフォ

CUDA 7.0.5 is ready. Timer: HPET (14.32 MHz)

CUDA GPU: GeForce GTX TITAN X #1
Kernel 1, Batch Size: 1M, Blocks: 1024, Threads: 1024
Kernel 2, Batch Size: 1M, Blocks: 1366, Threads: 768

CUDA GPU: GeForce GTX TITAN X #2
Kernel 1, Batch Size: 1M, Blocks: 1024, Threads: 1024
Kernel 2, Batch Size: 1M, Blocks: 1366, Threads: 768

CUDA GPU: GeForce GTX TITAN X #3
Kernel 1, Batch Size: 1M, Blocks: 1024, Threads: 1024
Kernel 2, Batch Size: 1M, Blocks: 1366, Threads: 768

CUDA GPU: GeForce GTX TITAN X #4
Kernel 1, Batch Size: 1M, Blocks: 1024, Threads: 1024
Kernel 2, Batch Size: 1M, Blocks: 1366, Threads: 768

Calculating 1.000.000th digit of PI. 4 iterations.

Allocated device memory : 67145792 Bytes
Batch Size : 1M
Reduction Size : 64

00h 00m 00.000s Batch 4 finished.
00h 00m 00.007s PI value output -> 6C65E52CB

Statistics

GeForce GTX TITAN X #1 calculated 25.0% (0.003s + 0.001s)
GeForce GTX TITAN X #2 calculated 25.0% (0.003s + 0.001s)
GeForce GTX TITAN X #3 calculated 25.0% (0.003s + 0.001s)
GeForce GTX TITAN X #4 calculated 25.0% (0.003s + 0.001s)


100万桁だと0.007病の模様
GeForce GT 640でもわずか0.086秒で終了するらしいけど、Titan X4連でもこんなもんか?
もっとデカい桁でないと差が出ないのかなぁ。後で320億桁も試してみる

ちなみにOpenCLのが遅いのでCUDAでやってるで



お前らも回してみるとええで
320億桁でな!

GTX 980でも50分かかるらしいけど・・・。1個でそれなんだろうか?

今の構成

ただいま組み換え中

近い内にこうなる予定。多分1~2週間以内には・・・

ケーブルの配線も本格的にやり直さないとなぁ

CPU;Core i7 5960X Extreme Edition
CPUクーラー;Corsair H110i GT
CPUクーラーの追加ファン;Corsair SP140L*2
メモリ;CMD128GX4M8A2400C14(DDR4-2400 16GB*8=128GB)
SSD;XP941 512GB
HDD;WD40EFRX*11(4TB*11=44TB)
HDD;WD50EZRX(5TB)
光学ドライブとカードリーダー;F3SH-224DとOWL-CR6U3(B)をPMU-012で5インチベイに装着
光学ドライブの変換基盤;IF-SABR0012
マザボ;X99-E WS/USB 3.1
グラボ;GeForce GTX Titan X*4
ケース;Obsidian 900D
ケースのオプション;900D用 HDDホットスワップベイSATAケーブル*3
ケースのオプション;900D用 HDDドライブケージ
追加ケースファン;Corsair SP120L*8
電源;SuperNOVA 1600G2
電源のスリーブケーブル;CableMod E-Series G2 / P2 Cable Kit - BLACK*2

P1000656.jpg

黒に青って感じの配色にしてたんだけど、微妙になってきたんで黒と白または銀に変更
  1. 無料アクセス解析