PC-A79

良い点
・現在、国内で購入可能なケースでは唯一の5ベイ12段
・サイド2連120mmファンで拡張カードをよく冷やせる。このケースを買うやつでRaidやHBAカード使わないなんてないだろうし、非常にありがたい。しかもサイドパネルを閉じるだけで配線が出来る仕組み付き
・アルミで軽い
・PCIスロットが11段。HPTXやSupermicroなどの巨大Xeonマザーも搭載出来る。スペーサー位置が合うのかはしらんが

悪い点
・高い。ケースに6万払う人間は極僅かだろう。リムーバブルケースも足すと10万は超えてくる
・サイドパネルを閉めるだけでファンの配線が出来る仕組みだが、きっちりネジでサイドパネルを閉じないとファンが回らない事があったり、ネジが緩いといつの間にかファンが止まってたりする
・上の方の5ベイには落下防止のでっぱりがある。一部リムーバブルケースを載せる際には邪魔になるので切除する必要あり
・サイドのファンが埃を吸いまくる。フィルターもないし・・・。一応ファンガードの網目が細かいので、フィルター代わりにはなってるけど
・上のラジエーター搭載スペースに余裕がない。ファンと合わせて厚さ50mmぐらいが限度。といっても大抵の簡易水冷は50mmだろうし、本格水冷じゃなきゃそんな分厚いラジエーターはないだろうけど
・古いケースなのでUSB3.1ポートがない



後継ケース出してくれんかなー
一応Lian-Liの5ベイ12段ケースとしては3代目だし、4代目も望みはある・・・か?
スポンサーサイト
[PR]

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析